クレイフィールドBLOG
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングって利益出る?【検証ブログ】2019.7月運用報告します。

PayPay証券

7月の運用実績を先日アップしましたが、今月の配当分配が1つ抜けていましたので、追記したいと思います。

7月度運用結果2(7月30日時点)

1、マネオ

分配金が       776円が追加で分配されましたので

前回アップした<7月の運用収益合計は3,807円>に776円を追加しまして

合計が4,583円となりました。

運用額は変わらず830,704円ですので

想定年間利回りは6.6%になる予定です。

以上が7月30日の追加記載でした。

もう7月の下旬に入ってきましたが、最初の運用報告をしたいと思います。

7月度運用結果(7月22日時点)

7月の運用収益合計は3,807円でした。

運用額合計は830,704円になっています。

内訳は以下のようになっています。

1、マネオ

分配金が       612円

出金が       0円

運用額は  224,502円

2、クラウドバンク

分配金が      933円

出金が           0円

運用額が 206,202円

3、SBIソーシャル

分配金が      2,262円

出金(償還)       0円

運用額       400,000円

想定年間利回りは5.4%になる予定です。

今月の配当が先月と比べて減少しているのは、償還となった案件があったので、

投資資金はそのままで、償還された分の分配金が終了したことにより、

配当が減り、利回りが低下しました。

配当が低下したものの、利回りとしては十分にあります。

ちなみに・・・

前回の記事ではソーシャルレンディングのいいところを記載しましたが

<過去記事6月分はこちら>←過去記事へのリンクです

今回は、ソーシャルレンディングの魅力と注意点について記載していきます。

ソーシャルレンディングの簡単な仕組みについて

ソーシャルレンディング事業者が投資家から資金を集めて、資金が必要な企業に貸し出す。という流れです。

企業は本来、事業をする際には金融機関から事業資金を融資してもらうことが一般的ですが、銀行も「リスクがある企業には貸せない」ので審査をします。その中に企業の自己資本がいくらあるか?などを見ます。その時、ソーシャルレンディングで借りてきたお金を現預金として銀行に見せれば、「ん~良さそう」と判断される訳です。

企業が稼げる仕組みを持っていながら、融資をしてもらえないから事業規模を大きくできないでいる企業はたくさんあります。

そこで役に立つのがソーシャルレンディングという訳です。

ソーシャルレンディングの魅力について

過去の記事にも書きましたが、投資家の手間がとても少なくて済みます。

投資をする際には、下調べをして、投資した資金をモニタリングして

決済するタイミングを計る。

この間に、価格の暴落などがあれば、ロスカットをするか、ホールドするか

判断しなければなりません。

また1日で決済するのか1ヶ月なのか?も状況に応じて判断する必要があります。

しかし、ソーシャルレンディングはいらないのです。

最初にどんな案件に投資をするか、リスクについて考える。

そして資金を投じて、償還日まで放置する。

これだけです。

本当に簡単です。

ソーシャルレンディングの注意点

とはいえ、銀行融資が受けられない状況の企業に投資する訳ですので

事業が確実に成功するという保証がありません。

例えば、不動産ディベロッパーが土地取得費用として資金を集めたいとします。

その後、お金を集めてマンションを建てましが、そのマンションの売却が

うまくいかなくなってしまいました。すると投資資金が償還時に

20%毀損して返ってくることになっちゃいました。

なんていうことも考えられます。

このように、元本が毀損して返ってくる可能性も考慮して投資を

行うようにしなければいけません。

ベストなのは「同じカゴに盛るのではなく、カゴを分ける」という手法です。

100万円あったら1案件に100入れるのではなく100の案件に1づつ

分けて投資をすることが良いでしょう。

そのうち1つ2つの案件がデフォルトしてもまだ98は残ります。

私はこのようにリスク分散をしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

一緒に資産形成をしていきましょう。たまに投資状況の報告記事なども挙げていきたいと考えています。

更新のお知らせを知りたい方は私のツイッターでフォローしていただくと更新情報がわかるようになりますので、ぜひやってみてください。

それでは。。

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!