クレイフィールドBLOG
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
ワンタップバイ

PayPay証券で米国株投資って利益出る?【検証ブログ】2019.7月運用報告します。

PayPay証券

前回からの記事に追記して7月のワンタップバイ投資報告をします。

これで7月の収支が出揃います。

クレイフィールド

このブログでは年収400万円、
福祉系サラリーマンの凡人が
FIREを目指すために実践して
いることを発信しています。
↓投資内容↓
✅PayPay証券
(旧ワンタップバイ)
✅トラリピ
✅SBIネオモバイル
✅楽天証券NISA
✅米国株投資
長期分散高配当投資です。

Twitter:@clayfild4works
Facebook:@shinoBLOです。
ついでにフォロー
<いいね>をお願いします。

ワンタップトレード7月31日までの振り返り

日米ともにFOMCの結果まちという感じで方向感ない相場展開でした。

しかし、7月31日は日経平均で1%に迫る下落をして、ワンタップバイの取り扱い銘柄には

1%を超える下げを出している銘柄もあり、7月31日は仕事の昼休み時間中に買いまくってみました。

ただ、今後上昇、リバウンドが入りそうな銘柄を選び、マイルールに則って買ってみました。

7月22日までの振り返り

前回までのワンタップバイ運用報告では「週間」ということでやっていましたが、

なかなか更新する時間がなかったので7月の最初の更新となります。

ということで、久しぶりに更新をする訳ですが、

以前は100万円くらいの資金を投入してトレードをして、

しかも、1~2銘柄に集中投資をして利益を出そうという

トレード手法を取っていました。

結局、資金シフトをする兼ね合いや含み損のロスカットポイント

が来たので、かなりの損失を出しました。

\\ マネーマシンを解説したクレイフィールドnoteへ //

7月のワンタップバイの収支

6月は10,419円の利益となりました。

7月は12,825円の利益確定となりました。

(含み損ありますが加味していません)

前回の7月22日から、この一週間トレードをいつものように頑張ってきました。

選挙はというと代わり映えなく終わり、相場は波乱のない展開となりました。

12,000円の利益確定ということは月利は約2%。

上出来な結果だと思います。

<<トレード手法の変更>>

以前とは違う投資手法を試していまして、

少しづつ利益を積み上げるように変更しました。

マイルールは後ほど解説します。

そして、米国も日本も5月末を底に

6月、7月と株価は上昇傾向でした。

ですので、ほとんどのトレードは利益の確定が

できています。

これから先、トランプ大統領のツイートや

日本は選挙が終わり、相場の展開が変わっていくような

感じがしています。

そして、8月には夏休みがあるということで、相場は

閑散状態になると思いますので、上値を追いかけていくのは

難しくなるように考えています。

今回からの投資手法について

そして、6月からは違う投資手法を試しています。

今回からの投資手法について記載していきます。

まずはワンタップバイで扱っている米国株と日本株の

  • 全てをウォッチして、株価上昇を狙っていけそうな銘柄を選んでいきます。
  • 次に、ドルコスト平均法を使って5,000円ずつ数回に分けて買うようにしていきます。
  • この時のルールとしては前日1%以上値下がりしている銘柄のリバウンド狙いです。
  • そして、利食いのタイミングは1%くらいの利が乗ったところで決済します。

yahoo!ファイナンスに銘柄登録をしておき、あまり高値圏にいない銘柄について

買いに出る準備をします。

日本株は上値追いすると戻ってこなくなる可能性がありますので、

中期で上昇中の短期下落したところのリバウンドを狙います。

この時、保有期間はスイング程度になってきます。

こんな感じで上昇トレンドに少しだけ乗っかる作戦を6月から実践してきました。

が、

5月末に米国株が反転上昇して、日本株も上昇傾向にありました。

だから、6・7月は利益を得られたのだと思います。

選挙後はお化粧買いもなくなるので、買いオンリーでは

きつくなるであろうと想定しています。

日本株が上がらなそうなら、米国株で利益を狙っていこうと考えています。

米国株は一部、新高値を追っても大丈夫な銘柄もありますが、

基本的には日本株を買うルールと同じ作戦でいきます。

ちなみに、毎月定額の積立もワンタップバイで続けています。

積立のアプリはリニューアルされていて、扱う銘柄も少し増えましたので

どのくらい有望な銘柄買いながらウォッチしていこうと考えています。

PayPay証券

私も使っているPayPay証券。気になった方は上記のリンクから詳細をのぞいて見てください。
ここから口座開設もできます。

株式の積立状況

3種類のカテゴリは全て米国株式の銘柄で構成されています。

なのに、含み損がありますよね。先週はダウ平均が最高値をつけていたというのに・・・

為替です。

毎月1円くらいづつ円高に向かっているので、為替差損が発生して、評価額が上がりません。

痛いですね〜。円安に向かってくれることを願いますが、

まぁ、まだまだこの積立を崩す予定はないので、ドルコスト平均法で買い下がっていきたいと思います。

次にこちら

こちらも3種類の銘柄に積み立てています。

こちらは債券や高配当銘柄の利回りメインの銘柄です。

評価額が下がるのは想定内ですが、今現在ダウもS&Pも高値近辺ということは

ここから下がる確率が高く、しばらく下がり続けると思いますので、

評価損に耐え続けるメンタルが必要になってきそうです。

今回の記事は以上です。

今後もたくさん記事を公開していきますので、

今後も読んでいただける人は私のSNSをフォローして

頂けると更新情報が届くようになりますので

ぜひ「いいね」か「フォロー」をお願いします。

私のツイッターをフォローはこちら

私のフェイスブックを「いいね」はこちら

ではでは

ABOUT ME
アバター
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!