クレイフィールドBLOG(投資×ライフハック)
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
PayPay証券

PayPay証券で米国株投資って利益出る?【検証ブログ】2019.10月の運用報告します。

PayPay証券

もう11月も後半に入ってきて

しまいましたが、

10月のワンタップバイでの

株式投資の運用報告を

していきたいと思います。

ワンタップバイの運用結果

10月の確定できた利益は

5,873円でした。

色々と出金を繰り返し、

入金額が約33万円で、

リターンが5,873円ということは

月間利回りが、1.7%ほどに

なっていますので、かなり

利回り的には充実しているかと

思います。

10月の株式市況について

前回のワンタップの記事でも

書いたかもしれませんが、

保有銘柄をほとんど、

決済してきているので、

決済する保有株が全然ありません。

ですので、スイングトレードから

デイトレードくらいのスパンで

下がり過ぎた銘柄をトレードして

いるような感じです。

10月の株式市場はというと

「なんとなく上がっている」

感じでしょう。

Twitterでも発信していますが、

高くて買えないのに、ズルズルと

株価だけは上がって行く。

この上げについて行っている人は

すごいと思います。

私はビビリですので、もう買えません。

全体的には短期的な資金が空売り

していたものを買い戻す動きが

続いているため、日経平均は

上がっているようです。

ちなみに、米国市場でも同じように

「年初来高値更新!」

「市場最高値更新!」

などと、いい雰囲気で株価は上がっていますね。

でも、個人は指を加えて見ているしか

できませんね。

この波に乗れている人は

順張りトレードでしっかり

ロスカットルールなどが

決められている、トレーダーさん

なのでしょう。

凄いですm(_ _)m

最近の株式市場について

10月、11月と市場を賑わせたのは

「yahoo!」だったでしょうか?

10月には自社株の償却を発表し、

11月にはLINEとの経営統合を発表。

市場は好感して両者はかなり、

10%以上株価を上げました。

私的にはこの統合については

そこまで盛り上がるものなのか?

と考えてしまいました。

yahooはネット検索が主力の企業。

LINEは通信アプリの運営会社。

そして両者の共通点は

キャッシュレス決済です。

このシェアを統合すると

手数料収入や購買傾向などの

ビッグデータを共有できる

のでしょうが、今後は

キャッシュレス決済がどのくらい

伸びて、どのくらいの収益を上げる

事業になるでしょうか?

私はあまり伸び率の高い

収益源にはなりづらいと

思ってしまいます。

そして

キャッシュレス決済の中でも

コード決済のシェアについて

見てみると、楽天ペイが1位で

2位はヤフーが展開するPayPay。

ここにLINE Payがくっつく。

d( ̄  ̄)

シェアではかなりいい勝負が

できそうではありますが、

なにせ、手数料収入が

このコード決済の収益源となります。

私の場合、

1万円を超える高額なものは

クレカを使って決済しています。

(今はキャッシュバックが大きいので

PayPayを使うこともありますが)

少額なものを決済しても、

手数料はあまり得られないですよね。

このイメージに変化が起こるまで

時間がかかるでしょうし、

新たなクレジットネイディブ世代が

どのように決済をするかで

キャッシュレス決済は伸びるか

どうかが変わってきます。

個人的には楽天経済圏が最強だと

思っています。

ペイ、ポイント、銀行、証券、

楽天市場、その他サービス提供が

豊富な楽天は爆発的な収益は

ないものの、確実にシェアを伸ばして、

多角的な事業を持っていることは

かなり期待をしています。

今後のトレード方針について

ちょっといつもとは違う感じで

ここまで話をしてきてしまいました。

話を戻して、今後の方針ということで

記事を書き進めて行こうと思います。

11月に入り、色々な懸念はまだ

たくさんあります。

政治的リスク、金融的リスク、

企業的リスク・・・

そんなこんなを考えていたら

投資はできません。

「順張り買いだーー!!」

とはなりませんが、

様子を見ながら買いを入れていきます。

ただ、10年スパンでは

グレートローテーションが起きる

と言われています。

経済指標には明らかに景気後退が

見られるようになってきています。

「景気が悪いのは米中のせいでしょ?」

という考え方もできますが、

民衆の思考が変化しています。

「社会主義万歳」という思想が

高まり、資本主義に疲れた若者が

増えてきています。

これからの世の中は

「そこそこ賃金を貰えればOK」

と考える人や

「そこそこの賃金しかもらえない」

と感じている人が増えます。

別の言い方をすると

「富の二極化」が進んでしまう。

こうなってくると、経済の中心である

中流階級の消費マインドは落ち

経済も鈍くなると考えられます。

・・・  ・・・・

ゴタゴタ書きましたが、

年末まで様子見しながら

少しだけか言っていきますが、

メインになるのは

「ベア型」か「ダブルインバース」で

少し、狙っていきます。

余談ですが・・

ワンタップバイは超シンプルで

使いやすいのですが、

「定額取引プラン」がなくなってしまい

取引手数料が収益を圧迫しはじめている

ように感じます。

少額投資ができて

取引手数料が定額にできる

違う証券会社も使うことを

検討しています。

決まりましたらまた、

お伝えして行こうと思います。

ではでは

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!