クレイフィールドBLOG
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
メンタル

精神保健福祉士としてコミュニケーションで心がけていること

PayPay証券

精神保健福祉士とは?

精神保健福祉士とは精神科領域に特化したソーシャルワーカーです。

・・・

・・・  。。。

なんのこっちゃ?

噛み砕いていうと、

精神科病院や福祉施設で

主に精神障害や精神疾患を

お持ちの方が、何か相談したい時に、

相談をしていただける

スタッフのことで、

生活のことや仕事のこと、

お金のこと、職場復帰、

自身の症状のことなどについて

相談をしていただけるスタッフです。

PSWがどんな人と関わっているか?】

<精神保健福祉士=PSWと呼びます>

上記でも触れましたが、

精神疾患や障害をお持ちの方と

関わっています。

具体的に説明すると、

統合失調症、うつ、

パーソナリティー障害、

発達障害などで悩んでいる人

と関わることが多いです。

一般の人と関わることの共通点とは?

一般の人とは疾患や障害を

持っていない人として定義しますが、

共通点は

「その人にとって分かりやすい話し方をする」

「問題解決をする」ことだと思います。

私はこの共通する部分も

大事にしています。

というのも、障害をお持ちの方に

分かりやすく、誤解されない

話し方をすれば、健常者の方にも

伝わり易いということですし、

その逆も同様のことが言えます。

だからこの2点は常に気をつけています。

PSWの視点とは?

そして、PSWの視点についてですが、

医療従事者と福祉系のスタッフには

視点の違いがあると考えています。

それは「トライして試行錯誤してみる」

です。

職場の看護職員は

『何かトラブルが起きる前に

その原因を取り払ってしまいます』

例えば、調子が悪いと話をしてきた

利用者さんには「休んでみて」と

解決策を授けます。

私の場合は調子の悪さに起因する

何かがあったのか?

単に『熱が出ている』

ということでなければ、

しばし話を聞いて調子の悪さは

精神的なものが起因しているのか?

を探ってみます。

というように、おそらく

PSWは経過と原因を

相手に表出してもらい、

その人が何を訴えたいのかを

観察すると思います。

そして、調子の悪さを自分で

コントロール出来る様に

色んな方法を試してもらうことをするでしょう。

人は言われてやれるのは当たり前で、

自分で考えて行動し、

試行錯誤することで成長する

性質があると思っているので、

私は利用者さんには

自分で考えて行動できるような

助言を授けるようにしています。

人を伸ばすことができる

前の章でも少し触れましたが、

人を成長させるのは

『トライアンドエラー』だと思います。

相手のレベルに応じて

自己管理を促します。

対人関係におけるコミュニケーションや

生活スキルについても

『どんな行動をして失敗してしまったのか?』

『次はどう行動することがベストか?」

を考えてもらいます。

これは部下や若手スタッフにも応用できます。

トライアンドエラーをしてもらう。

しかも期限を区切ってやってもらう。

PDCAみたいなことを

していくと人は成長できます。

しかも、上からものを言うようにはせず、

対等な立場というイメージを

持ってもらいながら

コミュニケーションをとる。

これって結構大事だと思います。

子供の教育に当てはめてみる

子供の教育も同じです。

叱る時はメリハリつけて

理論立てて、

感情的にならないように話す。

褒める時は適確に具体的に

シンプルに褒める。

何かを教える時も、

具体例を出しながら

子供が理解できるスピードで

短いセンテンスで話してあげる。

改善策を提示する時も

『○○の方がもっとうまくいくよ』

とポジティブフィードバックをしてあげる。

などなど

子供の能力を想像しながら

スキルに応じた提案をしていくのです。

高圧的になったらそこで

思考が萎縮してしまい、

スキルは身に付かず

備わっている能力も発揮できず

『失敗はダメ』というイメージだけが

残るでしょう。

私はこうならないように心がけています。

最後に・・

コミュニケーションが

円滑にいくということは

自分の話すスキルによるところも

大きいですが、

相手の理解力や熱量にも

よるところが大きいと思います。

まずは相手の置かれた状況に応じて

話してあげて、だんだん相手の理解が

進むことを観察していきます。

その後PDCAサイクルを

具体的に提案してあげる。

あとは試行錯誤してもらえれば

おのずと結果は期待に近づくでしょう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

参考になったと感じていただけましたら上の【〇〇のブログ】というブロックをクリックしていただけたらと思います。更新の励みになります!!

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!