クレイフィールドBLOG
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
ライフスタイル

PCの買い替えを検討したがお得に買い替えるためには?

PayPay証券

最近すごーくPCを買い替えたい熱が上がっているのですが、それを消すためにわざと理想すぎるPCの値段を見て断念しようと頑張っています。

皆さんはどんなPCを使っているでしょうか?

私はこれまでに色々なPCを買い替えてきました。

大学入学時はシリーズは忘れましたが富士通FMV。

社会人になって富士通の一体型デスクトップPC。

安いノートPCが欲しくてhpのPCも買いました。

NECのラヴィシリーズ15インチノートPC。テンキーまであって打ちやすかった。

そして今使っているのはこれ↓

初めてMacBook Air(2012)を買ったのです。

それから、妻が使っていたVAIOやDELLのタブレットに畳めるPCも少し使わせてもらいました。

こちらはネットマシンとしてはそれなりですが、重量級の作業には向かないと思います。

それと、初めてAMD社のプロセッサのマシンだったのですが、そんなに違和感なく使えました。

というかインテルでもAMDでも変わらないw

話が脱線しますが、AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイシズ)社の成長っぷりがすごくて株価は爆騰しています。株を少し買って10年放置したら5倍くらいなってそうです。

いろいろ使ったり借りたりしてきましが、私のいろいろを満たしてくれるのは MacBookのような気がします。

今回は私のような「スキル器用貧乏」がどんなPCを使ってきたかを紹介します。

今回はガジェット多めの紹介になりますので、お好きな方は最後までお付き合いください。

クレイフィールド

このブログでは年収400万円、
福祉系サラリーマンの凡人が
FIREを目指すために実践して
いることを発信しています。
↓投資内容↓
✅PayPay証券
(旧ワンタップバイ)
✅トラリピ
✅SBIネオモバイル
✅楽天証券NISA
✅米国株投資
長期分散高配当投資です。

Twitter:@clayfild4works
Facebook:@shinoBLOです。
ついでにフォロー
<いいね>をお願いします。

PC買い替えたい熱が発生

基本的にはこーゆーガジェットは大好きなのでいつでも欲しい熱は高めなんですw

しかし、若干の不便さや今の状況を考えると「買い替えても良いかな〜」と少し甘い考えになってしまいます。

今のPCは2012年に買ったと記憶しています。かれこれ8年も経っています。

スペック的には今のネット環境にもついて行けているので問題はありませんが、当時の私にしては奮発してアップグレードしていました。

  • Core i5からCorei7へ
  • メモリは4GBから8GBへ
  • SSDはケチって128GBのまま

8年前のこのスペックを今使っていても、全くのストレスフリーです。

当然、結構イイ値段だったはずですが、WiーFiルーターと同時契約だったため正確な金額を覚えていませんが、15万円くらいしたのかな?

選ぶはもちろん MacBook

買い替え熱を下げる対処療法は「値段を見て断念する」です。

そのためにいつもこのページを見るのです。

新しいMac欲しいなぁ

早い、賢い、格好いい。

はぁ。

最近のノートPCWindows機はいかが?

Mac愛好家ではありますが、それ以上にコスパ重視の性格なので、一応他のPCも確認しておきたいところです。

とは言え、Macには動画編集のiMovieがデフォルトでついていてMacを選ばないはずがないのですが、一応・・・

まずは国内機種のVAIO↓


↑このくらいあると数年単位で長く使えそうですね。

次に海外メーカー↓(DELL:デル)


次に海外メーカー2↓(hp:ヒューレットパッカード)


何やら、IEエッジというインターネットエキスプローラーの新アプリがあるようだが賛否あり、エッジじゃない方が良いらしいが、メモリの負荷の都合でエッジを搭載するしかないという機種もあるようです。

クローム使えば?と思ったが、システム的にアプリが入れられないらしい。

Windowsユーザーでないため詳細が分かりませんが、スペックにはよく目を通した方が良いでしょう。

作業自体はPC半分タブレットが半分。

現時点でのPCでの作業は複雑な作業をするだけで、タイピングだけならiPadを使ってやっています。作業時間の割合は3:7でiPadを多用しています。

今や、株のトレードもFXのトレードもスマホで十分になってきました。

昔の考えとしてはトレードの為に高性能PCが欲しかった訳ですが、今はそんなに必要性を感じていません。

今重視するのは【扱いやすさ】と【軽さ】と【性能】です。

タイピングならiPad、画像・動画編集ならPCという感じに作業を分けています。

ですので、今の時点では高性能PCなんて必要ないのですが、

今後来る5G時代に情報の処理がストレスにならないように良いPCを買いたいと思ってしまう訳ですw

前回PC買った時もそんな理由でアップグレードしたMacを買ってしまっています。

いつの時代もいいものはいいし、いいものが欲しくなってしまいます。

これから高性能PC機種を選ぶ理由

高性能PCを選ぶ理由としては起動時間の短さやタスクの切り替えの速さもありますが、何より時代の流れについていくことが大切になっていくと思います。

これからは5G時代に入ります。4G・LTEと比べて10倍の速度、遅延も10分の1。

0.5Mbpsから1Mbpsだった通信速度が10Mbpsから20Mbpsへ進化します。

ちなみに今の光回線が2Mbpsの通信速度です。

ここから見ても5Gはかなり速くなります。

というか超絶高速です。楽しみですw

それから通信量がどのくらい増えてきたか?

米国のシンクタンクが公表している数値としては2013年に4.4ゼタバイト(4.4兆GB)だったのが2020年には44ゼタバイト(44兆GB)に膨張すると試算しています。

なんのことやらさっぱりわかりませんが、増えているということです。

考えてみればYouTubeやSNSをダウンロードしたり、アップロードしたり。

映像配信サイトを契約したり、クラウドにデータを保管したりと通信を使わない日がないくらいに通信しまくっています。

余談ですが、私の業界である精神科界隈では「宇宙と交信しているんです」と掌を合わせながら天を仰いでいる人がいるのですが、もはや近い将来の形かもしれませんw

端末を持たず、アクション一つで通話も映像も自由自在に映し出される社会。

先取りしとるw

そんなこんなでここからさらに通信容量が膨大に増えてくる社会に適応するには高スペックのPCを持っていた方がストレスフリーになれると思っています。

選ぶ理由は以下の通り!

ではどんなPCやタブレットを選んだらいいでしょう?

WindowsのままでPCを選ぶなら・・


Windowsのタブレット端末を選ぶなら


MacのPCを選ぶなら


Macのタブレットを選ぶなら


こんな感じでしょうか?

最後に

今回はPC買い替え熱を高熱のまま発散してみました。

なんか色々調べたら今すぐは買わずにいようかと落ち着けました。

なぜなら・・

Apple新春セールが毎年行われているからです!!

この日までは買わずにいられそうです。

このセールで買った方がいい理由としては

キャッシュバックがあって、相当お得にPCを買うことができそうだからです。

気になるキャッシュバックは?

MacBook Proで24,000円

MacBook Airで12,000円

iPad Proで12,000円

iPad Airで6,000円

といった感じで2020年1月2日に行われたセールではキャッシュバックがあったようです。

毎年あるので、2021年の初売りを狙っていこうと思います!

ではでは

☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

参考になったと感じていただけましたら上のブロックをクリックしていただけたらと思います。更新の励みになります!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆

クレイフィールド

このブログでは年収400万円、
福祉系サラリーマンの凡人が
FIREを目指すために実践して
いることを発信しています。
↓投資内容↓
✅PayPay証券
(旧ワンタップバイ)
✅トラリピ
✅SBIネオモバイル
✅楽天証券NISA
✅米国株投資
長期分散高配当投資です。

Twitter:@clayfild4works
Facebook:@shinoBLOです。
ついでにフォロー
<いいね>をお願いします。

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!