クレイフィールドBLOG
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
資産運用

誰でも再現可能!マネーマシンの作り方。(日本株×米国株×FX)

PayPay証券

今回の記事では私の投資戦略についてお伝えしていきます。

戦略なんて言うと難しく聞こえるかもしれませんが、要はどうやって投資を進めていくかと言うことをお話ししていきます。

もっと言うとお金を生み出すマネーマシンの作り方を解説しますので、ご参考にしていただけたらと思います。

クレイフィールド

このブログでは年収400万円、
福祉系サラリーマンの凡人が
FIREを目指すために実践して
いることを発信しています。
↓投資内容↓
✅PayPay証券
(旧ワンタップバイ)
✅トラリピ
✅SBIネオモバイル
✅楽天証券NISA
✅米国株投資
長期分散高配当投資です。

Twitter:@clayfild4works
Facebook:@shinoBLOです。
ついでにフォロー
<いいね>をお願いします。

私の投資戦略(やっている投資内容)

私のマネーマシンは4つあります。
この4つが給与所得以外に小遣いを稼ぎ出してくれます。
これらは【投資】ですので、得する時もあれば損する時もあります。
しかし、損した時も解約せず、そのままずっと継続・放置することで長期的な運用をしていき、損が消えることを待つという手法です。

4つのマネーマシン
  • PayPay証券(旧ワンタップバイ) 
  • トラリピ
  • 楽天証券
  • SBIネオモバイル

上記の口座を使っています。

次からの章ではそれぞれのマネーマシンを解説していきます。

詳しい中身については毎月の詳しい記事へのリンクを貼っておきますので、そちらをご覧いただき、今回は概要を掴んでいただけたらと思います。

下記のYouTubeではこの記事を動画で解説しています。
聞き流したい方はYouTubeをご覧ください

PayPay証券のマネーマシン

PayPay証券は米国株の高配当銘柄への積み立てとハイテク銘柄への積み立て投資をしています。

詳しい内容については以下の記事をご覧ください。

合計21銘柄に毎月1,000円ずつ投資をしていきます。

21銘柄合計の配当利回りは3.5%くらいの利回りが得られます。

わかりやすく言うと100万円の投資に対して3.5万円の配当が受け取れると言うことです。

毎月1,000円づつでは100万円に到達するにはかなり時間がかかりますので、なんとかして投資元本を捻出する方法を考えています。

そして長期的にはこのPayPay証券のマネーマシンに1,000万円単位の資金を入れていくことを目指しています。

(途中で賞与や臨時収入を入金していくと言うことです)

PayPay証券

私も使っているPayPay証券。気になった方は上記のリンクから詳細をのぞいて見てください。
ここから口座開設もできます。

マネースクエアのトラリピマネーマシン

メキシコペソという通貨で自動売買をセットしていて、設定内で自動的に売買を繰り返してくれるようにしています。

ちなみに、自動売買と聞くと難しく感じますが、マネースクエアのトレードアプリを開いて、そこから簡単に設定できてしまうので、MT4を使ったEAのプログラムトレードよりかなり簡単だと思います。

トラリピでは30万円の運用資金で年利15%程度の利回りを目標として自動売買を継続していきます。

30万円の15%というと、年間4.5万円の収益を得られることを目標としています。これから10年、15年と・・30万円だけの運用ではなく、このマネーマシンも追加入金をして育てていく必要があります。
基本的にはどのマネーマシンからも出金をすることはありません。

急な出費があったときには取り崩すかもしれませんが、出費は計画的に捻出していくことが大事だと思います。

ちなみにこのトラリピマネーマシンを200万円まで入金できると年間収益は30万円にまで膨れます。

マネーマシンのスケールをデカくすることは最優先事項です。

マネースクエアが提供するトラリピをもっと詳しく知りたい方は以下のリンクから覗いてみてください。

マネースクエア

楽天証券の米国株ETFマネーマシン

楽天証券のマネーマシンは基本的に、米国株ETFを継続して購入していく予定です。
7月、8月あたりに一旦は購入しましたが、どうしても『ワクチン株』に手を出したくてマネーマシンは一旦お休みしています。

どんな米国株ETFを買っていくかというと以下のリンクからご覧ください。

5銘柄のETFを購入してこれらの平均利回りは年間3.9%となります。

100万円の投資に対して3.9万円の配当を受け取ることができます。

プラスアルファで米国の株式市場では長期的に右肩上がりの市場であることから買ったETFが値上がりすることも想定できます。そのため3.9%以上の利回りも出ると考えています。

このマネーマシンもできるだけ多くの運用資金を入れておいた方がいいので、給与や賞与から出来るだけ多くの入金をしていく予定です。

クレイフィールド

証券口座なら楽天証券!!

SBIネオモバイルのマネーマシン

【SBIネオモバイル証券】のマネーマシンは日本株の高配当銘柄に少額積み立てをしていくタイプのマネーマシンです。
これには30万円の資金を入れていて投資した企業の配当をメインに収益を上げるマネーマシンです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

<記事を準備中です>

〜〜〜〜追記〜〜〜〜

30銘柄近くに分散投資をしていて平均利回りは4%程度になる計算です。

30万円の4%は12,000円です。

これだけを見ると、「投資をしているのに年間の収益は1.2万円!?」となりそうですが、これで良しとしています。

もちろん値上がり益も立派な果実なのですが、頻繁に売買をして利益を狙う投資は私にはあっていないと思ったので、「放置系」に特化した投資スタイルで資産形成をしていくと決めました。
詳しくは「おすすめできない投資方法」の章で解説したいと思います。

SBIネオモバイルの記事はまだ少なく詳しく解説できていないかもしれませんが、追々深堀しますので、フォローしていただけるとありがたいです。

分散投資の一例を挙げると・・・

三菱商事

オリックス

電源開発

NTT

プレサンス

旭化成

武田薬品

住友化学

豊田通商

SUBARU

などなどに少しづつ投資していきます。

SBIネオモバイル証券の詳細は上記から覗いてみてください。

なぜ上記のような投資をしているのか?

なぜこのような投資にたどり着いたか?

それは多くの失敗があったからです。

大学生の頃はお小遣いで買えるクソ株を買って不発。

社会人1年目にはFXでうまくトレードできず。

謎のソーシャルレンディングで大損失

最近ではガチガチの証拠金取引で神経をすり減らし

値動きに怯えて眠れない日々

こんな失敗をしてきたので、この投資スタイルにたどり着きました

昔というか去年までは短期の利益を狙いにいくスタイルでした。

しかし、これは成功する確率はとても少ないです。

ネット上には億り人になった人の記事をよく見ますが、その影にはその数千倍の人の失敗があります。

毎日ドタバタ値動きに神経を使って行うトレードに勝ち目はありません。
PCの向こうの相手は金融のプロたちなのです

分かりますよね?

トレードを生業としているプロを相手に勝てる確率は低いです。

勝つためには相当な努力が要ります。

個人が勝つための投資スタイルは違うのです。

もちろんある程度の知識は必要ですが、高い確率で成功する投資スタイルがあって、それが長期分散投資なわけです。

これが今の投資スタイルにたどり着いた理由です。

マネーマシン作りに大事な3つのこと

話を戻しまして、個人が長期分散投資をする上で大事なことがあります。

1つ目は入金力。

2つ目は長期運用すること。

3つ目は長期運用していいのか?

です。

選び方が分からないのはどうでも良いのです。
良さそうなものをパクってしまいましょう!

それよりこの上記3つが重要です。

再現性が高い(誰でもできる)手法の内容としてはこの書籍が参考になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バカでも稼げる「米国株」高配当投資 [ バフェット太郎 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/9/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/9/12時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金が増える 米国株超楽ちん投資術 [ たぱぞう ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/9/12時点)


書籍を読むこともめんどくさい人はこのブログからヒントを得てみてください。

番外編

以前取り組んでいて、すでにやめてしまったものやこれからやめるものについてをお話ししていきます。

この中にはおすすめの投資として継続記事にしているものもあります。

1、ウェルスナビ

これは超絶おすすめの投資先です。

誰におすすめかというと、「仕事が忙しい人」「投資を誰かに任せたい人」「投資がよく分からない初心者」という人にはおすすめです。

私はというと、ちょっとお試しに使ってみてすごく良いと思いましたし、内容としても長期で取り組める投資スタイルだと思いました。

とはいえ、私はネタ作りとある程度自分で投資をしていきたいのでウェルスナビ は卒業しました。また何かの時には再開するかもですが・・

2、ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングの記事読んでいただければ分かりますが、ウェルスナビより刺激が少ない投資なので、卒業しました。

3、FX

マネーマシンにもFXは出てきますが、こっちのFXはガチトレードです。チャートを分析して、オシレーターやテクニカル分析を駆使して自分でトレードするスタイル。FXは10年以上やってきて、良いときもあれば悪い時もありました。最近はレバレッジを上げてトレードしたので、メンタルがやられそうになり、触れないでおくことに決めました。これをやりだすと眠れなくなりますし、時間をとられ、家族との会話が少なくなりますw

4、CFD

CFDというFXの株式版のものがあります。レバレッジをかけて株式投資をする。そんなトレード長続きしません。

やめる理由はFXと同じです。マジで眠れなくなり、仕事そっちのけの依存症になりますw

世界最大級の賭博場に身を置くことになります。

おすすめできません。

ということで、他にもあったかもしれませんが、4つにしておきます。

投資スタイルが合わないものはすぐに撤退して、自分の性格に合うものをチョイスすると良いと思います。

おすすめできない投資方法

性格にもよりますが、デイトレードの類はおすすめできません。

前章の③と④。

デイトレードを生身の人間がやっても勝つ確率は低いです。

投資というのは【美人投票】でして、良いニュースが出たり、テクニカル分析、チャート分析をして相場の流れを読んで、値動きの行く方向にベットするものです。

過半数をとったトレーダーが勝つという美人投票です。

【買い】というスタンスが多い状況で【売り】をしたら損してしまう訳です。

で、これを個人は目で見て頭で判断して指で発注する訳です。

最高峰のプログラムをされたAIに勝てる訳がありませんw

だからデイトレはサラリーマンにはおすすめできません。

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

マネーマシンの作り方をご理解いただけたでしょうか?

稼げる確率の高い市場でコツコツと資金を積み立てていき、配当をもらいながら市場の成長を享受していく。

それと同時に最大限の入金をしていく。

これがなかなかできなかったりします。

しかし、サラリーマンの勝てる道はマネーマシンスタイルだと思います。

私の中では両学長の思考や投資スタイルが自分にあっていると感じました。この先はこのマネーマシン作成に全力を注ぎ込んでいこうと思います。

両学長のYouTube見てください。

クレイフィールド

YouTube登録者130万人
突破のお金の大学。
両学長の書籍を買いました!
孫の代まで使える教科書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/9/30時点)


本を手に取ってください。

クソ勉強になります。

ということで、長々とお付き合いいただきありがとうございました。

これからも資産形成のプロセスを発信していきますので、一緒に成長していきましょう。

ではでは。


☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村

参考になったと感じていただけましたら上のブロックをクリックしていただけたらと思います。更新の励みになります!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!