クレイフィールドBLOG
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
金融リテラシー

投資を始める際に頑張りたい3つのポイント

PayPay証券

このブログでお伝えしているように投資は早く始めて、時間的優位さを生かして長期間で運用をした方が、成果が残しやすということを発信しています。

しかし、投資を始める際に頑張ってハードルを下げておきたい3つのポイントがあります。

1、情報・知識の収集と理解

2、ツールを使いこなすこと

3、資金量をできるだけ増やしておく

の3つです。

1、情報・知識ですが、投資をするにあたり情報収集をするコンテンツや頻度などをいかに的確に大量に取り込めるかで成果に大きく影響してきます。

なぜかというと、投資の世界は初心者からプロまでが一斉に腕を競い合います。当然知識がなかったり、中途半端に行動すると痛手を負うこともあります。

私は情報収集にradikoでラジオ日経を聞いています。

これはとても効率がいいように思います。経済の概況、ファンダメンタル、テクニカル、市況、運用者の意見などとても有益な情報を無料で提供してくれます。まずは試しにタイムフリーという過去の番組が聞けるコンテンツで聞いてみてください。

2、ツールですが、世の中にはたくさんツールがありますチャートツール、証券会社のプラットホーム(アプリ等)どんなテクニカル指標を使うか、はたまた株、FX、CFD、積み立て、ロボアドバイザー、保険、NISA、DC、社債など、投資対象として現時点で何が自分に合っているか、色々調べてみることも重要です。私は<世界株価>というチャートをよくみています。あとはFX業者のアプリでテクニカル指標を入れたり、yahooファイナンスで銘柄をピックアップしてみたりと、無料で準備できるものはたくさんあります。

3、資金量ですが、ここもとても大事だと思っています。例えば年利10%で運用できる手法を持っているのに初期投資できる金額が10万円と100万円では資金の違いで結果が10倍変わってきます。これが10年続いたらもっと差が生まれます。少額でやることはダメなのではなく原資をもっと増やせると良いということです。過去のブログに、節約する方法や小銭を貯める方法を掲載していますので、そういったことを駆使しながら、運用原資はたくさん用意しておいた方がいいと思います。

ではでは。

 

 

 

ABOUT ME
アバター
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!