クレイフィールドBLOG(投資×ライフハック)
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック、FIREへの道のり
人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
ビジネスマインド

知らないと損するお金の勉強【目先の利益に囚われがちになるマインドを変えよう編】

PayPay証券

はじめに

今回の記事ではお金を稼ぐときのマインド(気持ち)について話をしていきたいと思います。

私たち、サラリーマンは毎月決まった日に、決まった額が自動的に振り込まれるようになっています。なので、副業や投資を始めると『こんなはずじゃなかった』とモチベーションが下がったり、『もっと早く稼げるようになりたい!』と焦る気持ちが強くなってしまうことがあると思います。

そんな時に思い出してほしい内容になっています。

それではいきましょう。

クレイフィールド

このブログでは年収400万円、
福祉系サラリーマンの凡人が
FIREを目指すために実践して
いることを発信しています。
↓投資内容↓
✅PayPay証券
(旧ワンタップバイ)
✅トラリピ
✅SBIネオモバイル
✅楽天証券NISA
✅米国株投資
長期分散高配当投資です。

Twitter:@clayfild4works
Facebook:@shinoBLOです。
ついでにフォロー
<いいね>もどうぞ。

どうやってお金儲けしたい?

世の中にはいろいろな手段でお金を稼ぐ方法があります。

一番分かりやすいのは、『サラリーマンとして働き、給与をもらう』ということでしょう。

それから、私も行っている株式などの投資。それから、あまりイメージが湧かないかもしれませんがマイクロビジネスを立ち上げて、どこの看板も借りずに個人で事業を運営するということもあります。

個人事業というのは明確な定義はないですが、『自分で』『稼ぐ』ことができている人は概ね個人事業という大きな枠には入ってくるでしょう。

そして、本題の『あなたはどうやってお金儲けしたい?』という私の問いに、明確に答えられる人はすでにビジネスを起こしている人でしょう。

明確に答えられない人は『お金は欲しいけど稼ぎ方が分からない』という人が多いのではないでしょうか?

そして、そのように考える人の多くは『すぐに稼ぎたい』とか『簡単に稼ぎたい』などと考えるでしょうが、そんなに簡単に稼げるようだったら、会社組織はいらないことになりますし、みんな個人事業をしているに違いありません。

ということは、サラリーマンという職業にしがみついている人はその考え方(マインド)を変えていかないと稼げる人になっていかないと思います。

目先の利益だけ追っていてはだめ

投資にしても、ビジネスの運営にしても、お金を稼ぎたいから行うものなですが、すぐに形になるとは限りません。半年や一年で形にならないかも知れません。

『1年経っても稼げないの⁈じゃあやめよっと』って思う人は、それはそれで良いと思います。なぜなら、将来を決定できるのはあなた自身だけだからです。

話は脱線しますが、保険の相談とか、マイホームの購入とか、車の購入などは、それらの営業マンや担当者が『自分の営業インセンティブのため』とか『業績のために』いらんもんまで押し売りしてくるかも知れません。その提案ってあなたのためですか?

ではないのです。

話を戻して、周囲の人はあなたの人生なんて思ってくれません。自分の身は自分で守っていきましょう。

この先、日本や世界の経済がインフレに向かうと思っていて、そうなった時のあなたの賃金はインフレ生活に耐えうる賃金をもらっているでしょうか?

将来に不安があるのなら『この稼ぎ方が自分にあっている』と感じたものを少しづつで良いから始めてみて欲しいのです。

すぐには稼げなくてもその行動が将来をきっと好転させてくれると思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対FIRE! (TJMOOK) [ 竹内 弘樹 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/9/7時点)


サラリーマンは依存してしまう

次にサラリーマンという人種について考えてみましょう。

サラリーマンは入社以来、翌月にはある程度決まった給与が必ず振り込まれます。

そうなると『ある程度稼げてるならそれでいいや』とか、『失敗するのはやだからやらない方がいいや』と考え、何もしないでずっとサラリーマンをしてしまいます。

これは心理学的には『選択的無気力』という負のスパイラルに陥り始めている可能性があります。向上心がないということは本業へのコミットメントも低下するでしょうし、勉強しないということはスキルが上がりません。

私の経験上、ネットのスキルや投資ではあなたが考えている以上に幅広い知識が身につきますので、本業で活かせる技やスキルが一つは身に付きます。

それが得られるだけでも儲けもんです。

それ以上に、副収入につなげることができてしまえば、あとはそのスピードを上げることに集中すれば良いだけです。

その先には豊かな生活をするための『稼ぎ』が待っているでしょう。

サラリーマンに依存せず、向上心を持って、創意工夫をしながら取り組んでいきましょう!

\\ マネーマシンを解説したクレイフィールドnoteへ //

副収入を得る理由は日本経済の衰退

ここからは日本の経済について見ていきましょう。

日本の経済規模はGDP(国内総生産)という中学校で習った指標を用いると世界第三位という順位です。これは素晴らしいことです。

とはいえ、国民一人一人の豊かさを示す『一人当たりGDP』を見てみるとシンガポールが2位、スイスが5位、アメリカが7位、ドイツが19位、韓国が27位、日本が30位、中国が77位、インドが128位となります。

この順位は一人あたりどのくらい稼げているか?ということをみる指標なので人口の少ない国で金融がメインのシンガポールが上位にきて、人口の多い国は稼げていない人がまだまだ多いため、下位に来ています。

ここで見てほしいのはお隣の韓国よりも、ドイツよりも下位になってしまっていることです。

この辺りをみると日本の生産性が低いことがわかりますよね。

ということはこのまま、少子高齢化が進めば・・というか進むのは明らかなのですが、国力はどんどん落ちていき生活の豊かさを感じられる人が少なくなるかもしれません。

中国を見れば沿岸部のキラッキラなビジネスパーソンと内陸部の人たちの生活では『同じ国の人』とは思えないような経済格差があります。

そんな事態が日本でも起こる可能性が十分あるし、全体的に豊かさが低下するとも考えています。

経済格差は『労働賃金の2極化と所有資産の2極化』が原因になると思います。都市圏での労働にはそれなりの賃金が支払われるが、地方では産業が衰退するために、賃金が上昇しないと考えています。

そして、所有資産というのは資産形成をしている人としていない人でも格差が生まれます。資産形成をしている人の多くが米国株投資をするとその差はもっと開くでしょう。

だから副収入を得られるスキルはあった方が良いと考えています。

ちなみに日本株の市場規模は?

ちなみに、世界における日本株の市場規模がどのくらいかというとたったの6%です。アメリカが43.2%、中国は10.4%となるので、資金流入や成長力のあるアメリカ市場への投資がやはり最適解になるといえると思います。私は今後も米国株をメインに投資をしていこうと思います。

自分でビジネスを作る

ここからはどんなことをやったら良いか分からない人への道しるべになるようにいろいろなアイディアを挙げてみたいと思います。

副収入を作るアイディアとしては次のようなものがあります。

  • ネット物販
  • ライター
  • 動画編集
  • ブログ発信
  • YouTube発信
  • SNS集客
  • ウェブ作成
  • プログラミング

などがあります。

これらは最初の立ち上げ期には収入がほとんどないことが多いですが、時間経過とともにスキルが上達して、収入が一般的な労働の時給を上回ることが期待できます。

ちなみに以下のものはおすすめできないので、積極的に行うことはおすすめできません。

  • 一般的なアルバイト
  • ウーバーイーツ
  • ポイントサイト
  • 店舗ビジネス
  • ネットワークビジネス

これらは労働の規模が限られてしまう弱点があります。または平均的な時給でしか賃金を得られなかったり、時給換算10円程度のものもありますので、おすすめできません。上記のものをやってはいけないとは言いませんが、私が前述した『おすすめできるビジネス』に挑戦する方が優先されるという話になります。

投資で増やすスキルを作る

この章では投資で増やすスキルについても話してみます。前章の稼ぐスキルと増やすスキルの両輪で資産形成をすることで、複利の効果を最大限得られるようにすることが可能になります。

ではどんなことをしてお金を増やしたら良いでしょうか?

それは株式投資一択で十分です。

他にもFXやCFD、不動産投資などもありますが、株式投資だけで十分です。というかリスクが格段に上がりますので、株式投資だけ行いましょう。

株式投資ではまず、NISA口座の活用をしましょう。

NISAでは得た利益に課税されないというメリットがあります。また、iDeCoという非課税制度があるのですが、こちらは積極的にはおすすめできないと考えています。

なぜなら基本、60歳まで引き出せないし、自由にトレーディングができないからです。

さて、その次は好みに合わせて投資を行ってほしいのですが、リスクを抑えたい人は毎月一定額を積み立てる投資を行ってほしいです。

それが退屈なのであれば、米国株式投資を行っていきましょう。

投資はこれで十分だと思います。

やることリスクレベル具体例
NISA★☆☆☆☆S&P500インデックス投信
積み立て投資★★☆☆☆GAFAMなどの有名企業
米国株ETF★★★☆☆SPY、HDV、QQQなど
米国株個別銘柄★★★★☆GAFAMなどの有名企業
米国株グロース銘柄★★★★★ティッカーシンボル(U,CRWD,TSLA,AMD,PLTR,MQ,AFRM,RIVN,SQ)などなど

こんな感じに徐々に『増やす力』のスキルも磨いていくとどんなビジネスよりも簡単にお金が増えていきます。

余談ですが、10月の米国株トレードではコンビニのアルバイトのおよそ100時間分を稼ぐことができています。

なのに、実質の労働は一月20時間程度です。

一日1時間程度、スマホ画面を見ながら操作することで、このくらいのインパクトが出ます。これが、労働と投資の格差です。

最後に<長期的視点で稼ごう>という話

今回の話をまとめると、サラリーマンのように毎月決まったお給料がもらえていると良くも悪くも企業にしがみ続けてしまいます。そんなことをしているうちに家計の出費は増えて低所得世帯に成り下がってしまいます。

それを防ぐために自分で稼ぐスキルを身につけていきましょうという話をしてきました。

しかし、稼ぐスキルは一朝一夕では獲得できません。誰しもが最初は初心者でした。

そこからコツコツとスキルを貯めてこれた人だけが稼げるようになります。ネットで稼げるスキルは離陸の時が一番パワーを必要とします。挫折しないように淡々と継続してください。軌道に乗ればあとは簡単なもんです。これはビジネスでも投資でも同じです。

そして、複利の力を使ってお金を増やしてください。

金持ち父さん貧乏父さんの著者ロバートキヨサキ氏はE/S/B/Iの順で最終的には『I』の投資家(インベスター)になりなさい。と提唱しています。ESBIの順に労働時間は低下していき、稼げる額は大きくなっていきます。長期に渡って継続することが必要不可欠です。

お金持ちになるための近道はありません。

他人が近道を教えてくれることはありません。

あなたに近寄ってきた人はあなたの資産を狙っている敵です。

自己防衛をしながらコツコツスキルを磨いていきましょう。

それでは

クレイフィールド

証券口座なら楽天証券!!

クレイフィールド

YouTube登録者150万人
突破のお金の大学。
両学長の書籍を買いました!
孫の代まで使える教科書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/9/30時点)



☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ

参考になったと感じていただけましたら上のブロックをクリックしていただけたらと思います。更新の励みになります!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!