ヘッダー画像
クレイフィールドinvestment(投資×ライフハック)
資産運用、稼ぎ方、メンタル、ライフハック
FIREへの道のり人生100年時代を豊かに逃げ切る方法
トラリピFX

【毎月コツコツ自動売買】トラリピでメキシコペソを運用中。2022年6月の運用実績

サムネイル&タイトル
マネースクエア

はじめに

今回の記事では世界的なインフレ圧力が続いているなか、私たち生活者には値上げというダメージが降りかかっています。そこで、生活を豊かにするためにどんな防衛策があるのか?ということを考えつつ、今後の経済状況について考えていきたいと思います。結論としてはインフレ下では投資している方が得策だが、デフレ(不況)がきたらお金が最高の投資先になるという話をしていきます。

最後までお付き合いいただければと思います。

それではいきましょう。

クレイフィールド

このブログでは年収400万円、
福祉系サラリーマンの凡人が
FIREを目指すために実践して
いることを発信しています。
↓投資内容↓
✅PayPay証券
(旧ワンタップバイ)
✅トラリピ
✅SBIネオモバイル
✅楽天証券NISA
✅米国株投資
長期分散高配当投資です。

Twitter:@clayfild4works
Facebook:@shinoBLOです。
ついでにフォロー
<いいね>もどうぞ。

6月の投資結果まとめ

6月の収益としては9,562円でした。6月の初め頃にトラリピの設定を変更しましたので、決済収益が増えました。

ということで先月の記事にもありますように設定レンジを少し上にずらしてレンジの幅を狭くしたことによって売買回数が増えて決済収益が先月より大幅に増えました。

今後のトラリピ運用については次の章で合わせてお伝えしていきます。

noteもあります!

【0から始めるマネーマシンの作り方完全ロードマップ】

マネーマシンを解説したクレイフィールドnoteへ

為替市場を振り返る

続いては為替市場を振り替えってみたいと思います。

年初からここまで世界各国の中央銀行はインフレ退治のために利上げをおこなってきました。しかし、日銀だけは金融緩和を継続してきたことによって円安他国通貨高の状況が継続しています。

ドル円に関していえば、この記事を書いている7/16現在で1ドル138.5円で139円に乗せる場面もありました。

ここ3ヶ月で20円も円安に動きましたのでかなりのボラタリティーですね。

今後の為替相場に関しては米国や世界のインフレ圧力が落ち着いてくると円高他国通貨安になると思います。日銀もそれを待っていると思います。

で、海外のインフレがどうなっているか?といえば徐々にピークを付け始めているように思います。

なので、秋から冬にかけてはこの円安が巻き戻ると考えています。

巻き戻った時のトラリピはもしかすると含み損を抱えたまま長期的に利益がだせない状態になるかもしれません。

なので秋ぐらいにトラリピの設定を変更しようと思います。

今の設定はこんな感じです。

ここからレンジを少し下にずらして行きたいと思います。

円だけ持っておくリスクとは?

続いては円だけしか持っていないというリスクについて考えてみましょう。

『円だけ』というのは株式投資やFXなどを行わず、預貯金100%の資産ということです。

基本的には世界では2%の物価上昇を目指しています。

機関車トーマスでいえば石炭を投入して釜の火を大きくしてました。で、コロナ禍では巨額の金融緩和をしたことで石炭は大量に投入されました。2022年現在ではその釜がオーバーヒート寸前なので石炭の量を減らしている最中ということになります。

世界経済というのはこの機関車トーマスな訳です。

で、私たちは乗客です。

投資というのは追加する石炭で、『投資しない』のはあまり石炭を入れない機関車です。後者の機関車も、もちろん進みます。

でも投資をしてどんどん加熱した機関車の方が速く、遠く、進んでたくさんの駅を通過し、目的地まで速く辿り着きます。

じゃあ、円だけ持っている時のリスクとはどんな状態か?

それは機関車トーマスが峠の坂道を一生懸命登る時です。投資は石炭をどんどん足している状態。

坂道に負けずどんどん進みます。しかし、石炭を入れなければ速度は落ちてなかなか前に進まなくなります。

今はまだ投資をしてない(石炭をいれない列車に乗っている人が多い状態)人が多いですが、投資をしている方が失速するリスクを回避することができます。

坂道というのは物価の上昇です。最近物価が上がってみんながヒーヒー言ってるのは石炭を入れずに峠を越えようとしているからです。

石炭の調整をできる人はあまり困りません。

これから峠を越える時にはどうしても投資(石炭)が必要です。

日本は30年間も平坦な線路を走ってきましたが、これから坂道がいくつもあるかも知れません。これを越える時には投資をしておいた方が絶対にいいと思います。

円安でインフレに。防衛策は?

じゃあどうやってインフレに対抗していったらいいのか?といえばいくつか方法があります。

まず、インフレと言ってもいくつか種類があります。

  • 資源高のインフレ
  • 国内が好調なインフレ
  • 円安の影響を受けたインフレ

どれもこれも、日本円だけ持っておいても生活は厳しくなります。だって通貨の価値は徐々に弱まりその代わり『物』『企業』『労働力』の価値が高まるからです。

円安の影響を受けたインフレ

円安でインフレになっているのなら防衛策は『預貯金のうち海外通貨を持っておく比率を上げる』です。

これはドル預金でも良いですし、FXの低レバレッジで外国通貨を持っておくということです。分かりやすく例を挙げると1ドル100円の時に円からドルに変えて1ドル130円の時にそのドルを円に変え、使っていくということ。

これで30円分も生活が楽になります。具体的には100万円を変えたとすれば、130万円になったということです。円安の影響があってもしばらくは安泰ですよね。

資源高のインフレ

資源インフレの時には基本的に、コモディティーを持っていても株式を持っていても利益が得られます。原油が安かった時に原油を買っておけば実際のガソリンの値上がり以上の利益は残せたでしょうし、エネルギー関連銘柄に投資しておいても企業業績の好転によって株価も上がっています。

国内が好調なインフレ

これはしばらく日本には縁がなかったインフレではありますが、アベノミクス以来、国内株式は右肩上がりでした。なので、自分が勤めている会社の給与が上がらなかったとしても株価が上がればその経済の好調さを享受できていました。

このようにインフレには防衛策があります。難しいことは特にはないと思います。上記のようなインフレ防衛策が難しいと感じるなら『海外の株式投資を持つ』だけでも十分インフレヘッジにはなります。具体的にはイーマクシススリム全米株式インデックスファンドなどの投資信託を買っておくだけでもヘッジには十分でしょう。

ちなみにですが、デフレ来ます。

ちなみにですが、デフレ(不況)がやってきますよ。という話をします。

詳細は省きますが、不況がくると言われています。米国ではハイテク産業のリストラが行われていますし、株価はピークから20%以上も下落しました。

これは金融街や市場参加者が『不況がくる』と思っているから出てきた結果なのです。誰か一人が言い出したことではなく全体の総意で『不況がくると思っている人がたくさんいるのならその方向性が正しい』ということになります。

で、デフレ下においての防衛策について考えていきたいところですが、それはまた来月ということにしましょう。

結論だけお伝えすると、『Cash  is  KING』ということです。

インフレのフェーズとは全く反対なのです。でも投資は必要不可欠です。そのことについて来月お話しします。

最後にまとめ

ということで、今回はインフレへの備えとしての投資についてお話ししました。今、投資をしていない人は今回のインフレ局面では生活が苦しくなるかも知れませんが、次のインフレフェーズや円安局面ではきっとその投資が生活を助けてくれるはずです。

で、どんな投資をしたらいいか?というと資源高インフレに対応するためのコモディティーや株式投資、円安インフレのための外貨預金などがあると良いです。これらに頭を悩ませるのが大変な人は『eMAXIS Slim シリーズ』への投資が最適解かと思います。

つみたてNISAにもラインナップされている投資信託なので、安心だと思います。

ということで、インフレヘッジには投資か稼ぐスキルを身につけるしかありません。まずは手始めに投資から始めてみてはいかがでしょうか?

2022年7月の記事はこちら↑

noteもあります!

【0から始めるマネーマシンの作り方完全ロードマップ】

マネーマシンを解説したクレイフィールドnoteへ

クレイフィールド

YouTube登録者215万人
突破のお金の大学。
両学長の書籍を買いました!
孫の代まで使える教科書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/9/30時点)


プログラミング教材

私が購入したプログラミング教材。スクールとしては安いですが、自己投資としては断然の高額となりました。でも、『自己投資』をすることで、リターンを得られるチャンスがあるなら、やっておくべきと思いました。

プログラミング学習についてはこんな感じです↓


☆★☆★☆★☆★☆★☆

にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ

参考になったと感じていただけましたら上のブロックをクリックしていただけたらと思います。更新の励みになります!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆

noteもあります!

【0から始めるマネーマシンの作り方完全ロードマップ】

マネーマシンを解説したクレイフィールドnoteへ

ABOUT ME
クレイフィールド
群馬県出身、群馬県在住、福祉系大学卒業後、商品先物取引の営業を経て福祉職へUターン。現在は病院の関連施設で福祉職として働いている30代サラリーマンです。私が30年後の明るい将来を叶えるために今すべきこと、現在進行形で実践していることを書いていきます。投資、副収入サイト、法人とのアライアンスなどを紹介しながら、成功するまで突っ走る予定ですのでご参考にしていただけたら嬉しいです。
クレイフィールド/年収400万のサラリーマン/セミリタイア目指す/米国株/トラリピ/高配当積立投資
YouTubeチャンネルもあります!!